お見舞い

病気・けが見舞いとは、病気や怪我などで病院に入院している人の所に 訪問し、談笑などをする事で慰める行為をいいます。病気・怪我見舞いは、相手の状況を勘案して負担にならないように時期を選びましょう。また、病院の面会ルールもきちんと守りたい ...

お祝い事

定年退職祝いの品選びと相場金額

昨日まで一緒に仕事をしてきた方やお世話になった方が定年などで退職される時に、社会人として永年に渡り会社と社会のために力を尽くされた事実に対するねぎらいの気持ちと、定年後のいわゆる第二の人生がご本人にとって充実した時間になるようにとの願 ...

お祝い事

叙勲・褒章祝いの品選びと金額の相場

叙勲や受章を知ったなら、時機を逸しないようになるべく早くお祝いの気持ちを伝えたいものです。ただし、お祝いに駆けつけるのはごく親しい間柄の場合のみにしたいものです。受章直後は何かと身辺があわただしいものです。それほど親しくない間柄なら、 ...

お祝い事

元々は中国から伝わった長寿祝いは、40歳の「初老の賀」をはじめとして、10年ごとに祝われてきましたが、これは人生50年といわれていた時代のことです。また、近年まで日本では60歳の還暦祝いが盛大に行われてきましたが、平均寿命が延びた今で ...

年中行事

お中元の品を選ぶ上でのポイントが、先方の好みは何かということです。前もって好みを知ることができればこれ程確実なことはありません。でも、直接聞くこともなかなかできないでしょうから実際はあれこれ推測して決めることになりますね。お中元の季節 ...

年中行事

お歳暮の種類・方法・品選びと金額の相場

お歳暮は季節の挨拶のもので、一度始めたら途中でやめてしまうのは相手に対して失礼だとされている以上、はじめに高額な設定をしてしまうと後々大きな負担になる事も考えられます。お歳暮を贈る相手との関係によってその金額が上下するのは当然ですが、 ...

年中行事

お年玉の相場とマナー

お年玉は金額が多ければ良いというものではありません。年齢相応の額をあげましょう。年齢や間柄でのおおよその金額は下の表の程度が一般的なようです。また、何歳までお年玉をあげたら良いのかですが、「定収のない間はお年玉をあげる」というのが我が ...

お祝い事

従来は、花輪や大入り額、縁起物の招き猫などを贈りましたが、できれば先方の都合を聞いて、店や事業所の雰囲気にあった物を選ぶようにしましょう。また、観葉植物(有名なのは胡蝶蘭ですかね)や掛け時計、酒類やビール券、お祝い金などでも良いでしょ ...

お見舞い

災害見舞いの品選びと相場金額はどのくらい?

近親者や友人など、親しい人は地震や台風などの災害にあった場合は、できるだけ早く駆けつけてあげるのが何よりの御見舞いになるでしょう。 事情が許すならば、被害状況や交通事情などを調べ、飲料水や食料、軍手など役に立ちそうな物を用意して出かけ ...

お祝い事

母の日に縁が深いアンナ・ジャービスの母親がカーネーション好きだったことで、母の日とも関連の深い花になりました。カーネーションの花言葉は、色によって意味がそれぞれ異なります。たとえば赤は「真実の愛」、白は「尊敬」、ピンクは「感謝」を意味 ...

年中行事

クリスマスプレゼントの金額相場や品選びは?

クリスマスプレゼントの金額というか相場ですが、原則は自由に決めれば良いのです。そうはいってもある程度の相場は知りたいものですね。クリスマスプレゼントを贈る相手の年齢や贈り主との関係の濃淡などでなかなか難しいところはありますが、常識の範 ...

年中行事

バレンタインデーの金額の相場はどのくらい?

義理チョコの相場金額ですが、義理チョコを用意した方々の7割りほどが1,000円未満で済ませているようです。その中でも最も多いのが300円~500円でした。また、本命チョコの場合は贈った方の半数ほどが1,000円~3,000円程度という ...