お祝い事の周辺知識

お中元の添え状(送り状)を書きたいのだけどどのように書けば、どうすればよいのだろう?
そんなな時に参考となる添え状(送り状)のマナーや例文をご紹介します。

添え状(送り状)の書き方とマナー

お中元の品物だけを送ること ...

お祝い事の周辺知識

お歳暮の送り状とは、「お歳暮の品が相手に届く前に、一年のお礼とご挨拶の言葉に添えて、心ばかりの品をお届けする手配をしました」とお知らせするものです。

送り状を添えることで相手に感謝の意気持ちをより伝えることができます。

お祝い事の周辺知識

誰しもそれ相応の年齢になると友人の結婚式にお呼ばれする機会は増えていくものです。
結婚式に招待される機会が増えれば挨拶のスピーチを頼まれることもあるでしょう。
結婚披露宴というかしこまった席でのスピーチ、緊張しますね。 ...

お祝い事の周辺知識

お祝いの贈り物は何にしたら良いのでしょう

各種のお祝いに何を贈ったら良いのかは何かと迷ってしまうものです。
そんな時に少しでもお役に立てればというのがこのページです。皆様の参考になれば良いのですが。

お祝いの贈り物一覧妊娠 ...

お祝い事の周辺知識

風呂敷の使い方

単なる四角い布である「風呂敷」
風呂敷の活用法は祝儀・不祝儀の際に物を包むためだけではありません。大勢が集まる場所では自分の荷物を包んでひとまとめにしておく事で紛失を免れたり、後で探す手間を省いたりと大いに役立つ ...

お祝い事の周辺知識

お返しは必ず必要なの?

諸慶事のお祝いに対するお返しは必ずしければならないものではありません。お歳暮やお中元などは返す必要はありませんが、お返しを考えなければならない場合もありますので現実は多様です。

お返事の常道として、い ...

お祝い事の周辺知識

慶事や弔事でご祝儀や香典などの金包を持参する場合は、ふくさ(袱紗)に包んでおきます。
状況によって、ふくさの色や包み方、渡し方のマナーが異なりますので気を配りたいものです。

ふくさで包むと行ってもマナーがある?

でも ...

お祝い事の周辺知識

祝儀・不祝儀いずれにしろ、表書きはお付き合いの大切なマナーです。お祝い事や不幸などはいつも突然やってくるもの。表書きな種類が多くて迷ってしまいますがきちんとマナーを守ってスマートに対応したいものです。

お祝い事の周辺知識

水引の色・本数・結び方は、何のためにお金を贈るのかという目的によって使い分けられています。のしは「のしあわび」が簡略化されたもので、金包袋の右上に付いている、折った紙の中の黄色い紐状のものがのしあわびを意味しています。

お祝い事の周辺知識

お祝い金(現金)だけでなく商品券やギフトカードなど金券を贈る場合には金包を使うのが通常です。くれぐれも現金を裸のまま渡したりしないように(そんな非常識な人はいないでしょうが…)

祝儀袋・不祝儀袋は目的に合わせて選ぶのが基本

...

お祝い事の周辺知識

出産祝いとは直接関係ないとはいえ、その前の段取りとしての出産の準備があります。人の行う事ですので、もちろんタダでという訳にはいきません。そこで、その出産そのものにかかる費用をまとめてみました。妊娠中の診察や検査は、残念ながら健康保険は ...

お祝い事の周辺知識

何かと出費の多い出産関連ですが、経済的負担を軽くする目的なのか、少子化対策の一環なのか、出産一時金という制度が各市町村にあるはずですので、お住まいの地区の市町村に問い合わせてもらいそこねの無いようにしましょう。妊娠や出産は病気ではない ...