水引・のしの種類と使い分け

水引の色・本数・結び方は、何のためにお金を贈るのかという目的によって使い分けられています。のしは「のしあわび」が簡略化されたもので、金包袋の右上に付いている、折った紙の中の黄色い紐状のものがのしあわびを意味しています。